ブログ

ロータス・エリーゼ

ロータス・エリーゼ

今月のピックアップカーは「「ロータス・エリーゼ」をご紹介。
なんといってもエリーゼの特徴は、アルミ製の部材を航空機にも利用される接着剤で組み立てたバスタブフレームに、FRP製の外装より超軽量な車体です。
初期ロットのエリーゼはエンジンベイ、リヤハブキャリアもアルミで作られている。ブレーキローターには量産車初のアルミ(メタルマトリックス)ディスクを使っていた。(詳しくはwikiへ
2003年以降は、デザインが一新されフェイズ2へと変わりました。(写真はフェイズ2)
フェイズ2のスペックやグレードには数多くの変遷があり、フェイズ2のグレードをまとめるのはかなり困難とされている。
エンジンなどもローバー製からトヨタ製へ変更になったり、グレードによって分けられた時期もあったりします。
主に、1.8L直列4気筒DOHCエンジンに、駆動方式はMR。
最高出力は100PS〜162PSと年式やグレードによって変わる。トランスミッションも5MT〜6MTがあり、年式グレードによって異なる。

スタッフ談 ロータス・エリーゼ

きました!ロータス・エリーゼ!!!超〜かっこいいですね!
ロータスは、「軽量(ライトウェイト)であること」にこだわっていて、接合部分に溶接ではなく、接着剤を使ってまで徹底的に重量を落とす努力をしているとか!?
この車体でも900kgですからね〜。ありえないくらい軽い車体ですよね!
今回、草津市のB様よりご入庫をいただき、艶々に仕上げました!
B様、ありがとうございました。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2022.12.1

    新型クラウン
    新型クラウン今月のピックアップカーは「新型クラウン」です!全長:4,930mm全...
  2. スバル LEVORG STI今月のピックアップカーは「LEVORG STI」です!全...
  3. 2022.9.30

    ワーゲンPOLO
     ワーゲンPOLO今月のピックアップカーは「ワーゲンPOLO」です!全長:4,060...

アーカイブ

ページ上部へ戻る